サロンの掛け持ちは可能なの?

わき脱毛のとき、他のサロンと掛け持ちすることは可能なの?

わき脱毛を始めたけど、思うようにサロンの予約も取れなくてなかなか進まない、なんて悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

 

お店にもよりますが、人気があるエリアやアクセスのよいところにあるお店の予約はなかなかとりにくいものですよね。

 

スケジュール的には2か月に1度予約を取りたいのに、一つのお店ではそれができなかったりします。

 

そこでもし違うお店を掛け持ちして、予定通りに脱毛が終わるのであればこんないいことはありません。

 

驚いた!
そんなことしたらお金がかかって仕方がない!

 

そう思う人もいるかもしれません。

 

でも有名なサロンでは、キャンペーンなどを利用するととても安くわき脱毛を行うことができます。

 

そのため、複数のお店を掛け持ちをしても負担は少なくてすみます。

 

また、掛け持ちをすると自分に合うサロン、合わないサロンを見極めることもできます。

 

 

さらにキャンペーンによって、わきや腕、足など、安く施術してもらえる場所が異なることもあります。

 

そういったキャンペーンを組み合わせて、身体をきれいにしていくという方法もあります。

 

サロンの掛け持ちは、脱毛をちょっと体験というよりは長期間続けて本格的にきれいにする、という人にはとても有効なのかもしれませんね。

 

サロンの掛け持ちを検討するならこのページで!安いワキ脱毛と全身脱毛サロンの紹介!

 

 

掛け持ちのデメリットって?

そんなメリットもある掛け持ちですが、注意すべき点もあります。

 

それは同じ部位の脱毛を行うときは、必ず2か月期間をあける、ということです。

 

早く脱毛を終わらせたいからと、別のサロンで同じ場所に連続して施術を行うと肌に大きな負担がかかってしまいます。そして、そもそもの脱毛効果も薄くなってしまいます。

 

早くきれいになりたいという気持ちはわかりますが、結果的にトラブルを抱えてしまっては何にもなりません。

 

掛け持ちであっても、決められた期間をきっちり守って脱毛をすることが、お金や時間を無駄にせず脱毛できる一番の近道です。

 

 

また、きちんとした自己管理も必要です。

 

サロンの人は、当然、自分のサロンだけに通っているという前提で施術を進めています。

 

そのため、わきの脱毛をしていても、腕や足の脱毛をすすめてくることもあります。

 

そこで重複してプランを選んでしまわないように、他のサロンで施術した箇所をしっかり覚えておくことが大切です。

 

 

複数の場所を同時に脱毛する場合の注意点

さまざまなサロンのキャンペーンや体験脱毛を賢く組み合わせて脱毛に通えば、それだけで脱毛が完了してしまうこともあります。

 

しかし、脱毛の効果には個人差があり、実際に通い始めるまではいつ完了するのかわかりません。

 

お店によっては永久的に脱毛に通えるお店もありますが、回数に制限のあるサロンもあります。

 

だから、もし複数を掛け持ちして通う場合には、それらの組み合わせ方が大事ですね。

 

つまり、コースを組む前に受けるカウンセリングがとても重要です!

 

どれぐらいの期間がかかるのかしっかり理解できるとともに、料金のシステムなどもわかるので、面倒だと思っても事前のカウンセリングはきちんと受けたほうがよさそうです。

 

 

まとめ

脱毛する場合、掛け持ちにはメリットもありますが、デメリットもあることが分かりました。

 

掛け持ちは、面倒くさがらない人や、しっかりまとめ上手な人に向いているようです。

 

サロンのキャンペーンや、それぞれのお店の特性を賢く利用して、脱毛を進めていきましょう。

 

関連ページ

ミュゼの口コミ・評判はこちら
脱毛ラボの口コミ・評判はこちら
ジェイエステの口コミ・評判はこちら
銀座カラーの口コミ・評判はこちら

 

 

ワキ脱毛おすすめランキングはこちら