脱毛サロンの選び方と注意点

脱毛サロンの選び方と注意点をご紹介します。

安い脱毛サロンの選び方

安い脱毛サロンを選ぶ際に、多くの方はサロン同士の比較をします。

 

・銀座カラーとミュゼ
・脱毛ラボとキレイモ
・ミュゼとジェイエステなど

 

ワキの脱毛ですと、
・ミュゼと銀座カラー
・ミュゼとジェイエステなどが多いでしょうか。

 

そのように脱毛サロンを比較して安い脱毛サロンを選ぶのですが、一発で安い脱毛サロンを選ぶ方法があります。
「それは何か?」

 

「電車広告の脱毛サロンキャンペーンを見ればわかる」

 

という事です。

 

脱毛サロンのキャンペーンは100円、500円など安いサロン料金が多いですよね。

 

これは当然

 

「サロンは損!」

 

なんです。

 

じゃあなんでやるのか?

 

「お客様を呼ぶためのプロモーション」

 

だからです。

 

安い脱毛サロンの選び方

 

ですので安い脱毛サロンを選びたい方は、電車広告を見るとサロン比較がとても楽です。

脱毛サロンの選び方〜サロンの雰囲気〜

脱毛サロンを選び方の1つに、サロンの雰囲気があります。

 

例えば、脱毛ラボは、安い事を売りにしているので、徹底的にコストカットしています。
となると、必要な機材などにはコストをかけていますが、備品などに関しては、相当簡素のようです。

 

こういった雰囲気が苦手な方は、やはり安いサロンが良いということはないと思います。

 

またリンリンなどは、西日本に特化して店舗展開しているので、
もしかしたらサロンの雰囲気は西日本の方には合致しているでしょう。

 

ラヴォーグは、本店が九州なので、こちらも九州の方はサロンの雰囲気(スタッフとの相性など)もよいかもしれないです。

 

サロンの雰囲気を比較したい場合は、脱毛のキャンペーンにてお試ししてみると良いと思います。

 

脱毛サロンの雰囲気

 

脱毛サロンの選び方〜部位〜

部位によってもどのサロンを選ぶかの比較ポイントになると思います。

 

例えば、VIO脱毛は女性が最も気になる部位の1つであり、脱毛したい部位だと思います。
ただビキニラインの形をどうサロンスタッフと決めるのか?

 

またデリケートゾーンなので恥ずかしいのでどの脱毛サロンが良いのか?とか悩むことが女性には多いようです。
口コミでは、上記のような事が記載されています。

 

その場合、老舗のTBC派生のエピレやジェイエステティックの方が歴史も長くノウハウもあるので
サロン選ぶ際には良いという口コミもありますね。

 

ワキや手足だけの脱毛だったらそんなに気にしなくても良いですけど、
サロンでの全身脱毛ならば1回の処理に時間が非常にかかってしまうし、最短でも1年間は脱毛サロンに通う事になりますから、
上記のようなサロンの雰囲気を重要なポイントになると思います。

 

大脱毛サロンの選び方〜アクセス〜

サロンを決めるうえで大切なポイントはやはりアクセスの良さ。

 

全身の脱毛を行うとなると、少なくとも1〜2年は通うことになるので、通いにくいところではなく、通勤や通学の途中に立ち寄れるなど、自分の生活圏内にあることが大事です。

 

友人の紹介・口コミ

実際にエステで行うワキ脱毛に申し込んだ際に、一番よく耳にするのは

 

「友達の話で良かったと聞いたので」
だという話です。

 

特に最大手のミュゼは、口コミ紹介率が高いようですので、友人の口コミから脱毛サロンを選ぶ方は多いですね。

 

友人口コミ

 

ワキ脱毛口コミ比較ランキングTOPへ

脱毛サロンの選び方〜公式HPで徹底比較〜

脱毛サロンにはお店によって価格設定も違えば、サービスも違います。

 

脱毛サロンの「公式HP」で徹底比較することも選び方としてはありでしょう。

 

公式HPでみるポイントは他サロン乗り換え、紹介キャンペーン、どの部位をピーアールしているか!
公式HPで脱毛サロンを比較する場合は、

・他サロンからの乗り換えでいくら安くなるか?
・紹介キャンペーンなどはあるか?
・どの部位のページが厚いか?
かを比較すると良いでしょう。
上記2つで安い脱毛サロンを選ぶことができますし、3つ目のポイントは自分が脱毛したい部位とそのサロンが合致するかが判断できますよ!

 

公式HP

 

ワキ脱毛口コミ比較ランキングTOPへ

脱毛は大手サロンがいい?個人サロンがいい?

正直、大手サロンがいいのか個人のサロンがいいのか、ちょっと悩むところではあります。

 

ではここで、大手サロンと個人サロンのメリットとデメリットを考えてみたいと思います。

 

大手サロンのメリット
  • 通いやすい場所にある
  • どこでも同じサービスが受けられる
  • 設備が最新の機器が使われている
  • 倒産する可能性が低い
  • お得なキャンペーンをやっているので安くできる
  • 口コミなどを調べやすい
  • 返金制度など補償内容がわかりやすい
  • サロン間で移動できるので、引っ越しなどあっても安心

 

 

大手サロンのデメリット

  • 人気があるので予約が思ったとおりにとりにくい
  • スタッフの技術のばらつきがある
  • マニュアルに沿った対応しかしてくれない

 

 

やはり大手サロンのメリットは安心感。その反面、スタッフの対応がちょっと冷たいなどということもあるようです。

 

次に個人サロンのメリットデメリットを見ていきましょう。

 

個人サロンのメリット
  • 予約が取りやすい
  • 大手にはないアットホームな雰囲気
  • 地域に根付いた安心感がある
  • 内装や設備にオーナーの意図が反映されるので自分の好みだと通いやすい
  • ほかの人と会うことが少ないので、気楽に通える
  • 個人と個人のつながりで成り立っているので、親密度が高い

 

 

個人サロンのデメリット

  • 大手のような破格の安いキャンペーンがない
  • 口コミや店舗情報などの情報量が少ない
  • 脱毛を完了しにくい。
  • 個人なので無理な勧誘も多い
  • 設備が古かったりする場合も多い
  • 倒産してしまう可能性が高い

 

以上となっています。
こうやって見てみると、大手にも個人にもそれぞれの良さがあることがわかりますね。

 

ただし、個人や中小のサロンだとどうしても情報量が少ないので、悪徳業者にあたってしまう可能性も少なくありません。

 

【特集】脱毛はクリニックとエステサロンのどちらが良いか?

永久脱毛の定義や医療機関とエステサロンの違いについてですが、どちらの方が脱毛効果が高く、
そしてオススメなのかと言えば、それはなんとも言えないと思います。

 

オススメできない理由は比較はそれぞれ異なるからです。

 

効果の面で見れば、それほど変わりがないようです。
毛深い方にとっては医療レーザー脱毛が良いようですが、それも部位によっては光脱毛でも効果に大差はないようです。

 

ただし、安心を得たいのであればクリニックが断然優位ではないかと思います。
当然お医者様が施術してくれるので、トラブルが起きてもすぐに対応してもらえます。

 

脱毛サロン

 

ただ、今のエステサロンでは、トラブルなどが万が一あった際のために、医療機関と直接つながりがあるころも増加していますので、エステサロンが良いけれど安心も得たいという人はそういったサロンを探すと良いと思います。

 

そして、料金の面はどうなのかと言うと、明らかにエステサロンが優位だと思います。
とにかく安いからです。

 

かつての脱毛のイメージを大きく覆す料金設定となっています。

 

昔は、全身脱毛ならば100万を超えるのが当たり前で、今でもクリニックはそのくらいかかる場合があります。

 

全身脱毛のセット価格で40万から100万円前後が相場なんだだそうです。

 

しかし、エステサロンは、だいたい10万から40万ほどと、約半分ほどの価格で済むことが殆どです。

 

また、エステサロンの場合、サロン自体の雰囲気をはじめ、プラスアルファのサービスも受けることができ、リラックスしながら施術を受けることができると思います。

 

効果が同様であれば、やはりとにかく安くてリラックスできる方が良いかなと思います。

 

ただし、特別安すぎるエステサロンには気をつけるようにしましょう。

 

効果があまりないなどの心配もあります。

 

関連ページはこちら

ワキ脱毛安い料金比較ランキング

 

ミュゼの口コミ体験はこちら
脱毛ラボの口コミ体験はこちら

 

ワキ脱毛口コミ比較ランキングTOPへ

脱毛の選び方〜まとめ〜

この記事で言いたいコト

ワキ脱毛は1回では当然終わらない。サロンを選ぶポイントは多々あるが、

電車広告、体験キャンペーン、アクセス、友人などの口コミ、HPを見ていけば大抵失敗しない!

 

脱毛はエステサロンとクリニックがある。クリニックは医療機関のため何かと安心だが、エステサロンのほうが効果もそこまで変わらないし、圧倒的に安い。

 

脱毛サロンを選ぶときは、上記を参考にしてから、実際に行ってみて色々と聞いてみるのがよい。